シュノーケリングツアー セブ

宝石箱をひっくり返したような原色のサンゴにトロピカルな魚たち地球温暖化等の影響で白化によるサンゴへのダメージが著しい世界各地の海。しかし、セブ~ボホール海峡のサンゴは実に元気です。
そして、なんと言ってもこの海は実に多彩!
ハードコーラル、ソフトコーラル、色とりどりのトロピカルフィッシュに回遊魚からマクロの魚に甲殻類、極上の海がそこにある!

コーラル トライアングル

世界で最もサンゴの種類が多いのはインドネシア・フィリピン・パプアニューギニアで囲まれた”コーラル・トライアングル”と呼ばれている海域で、ここには450種以上のサンゴが分布しています。セブはフィリピン諸島の無数に散らばる島々の中でも最もリゾート地として知られていて早くから整備が進んだ所でもあります。またサンゴを始めとする海洋生物を守り、観光地として開放するという州の政策はサンクチュアリ保護区として先進的モデル海域としても貴重な存在です。(今回のツアーでも海域の保護管理料を払っての入海許可です)特に今回訪れるセブ島とボホール島間の海峡はサンゴが育ち、数多くの魚達を育む絶妙な生態を保っている貴重な所でもあります。

安心のツアー体制

また、宿泊ホテルに関しては、セキュリティーを最優先として選択しており、更に現地での案内人としてパパラギ開設時(1986年)にインストラクターとして勤務していた豊田聡君がセブ島駐在歴12年の経験を生かしてサポートする協働体制でのツアー催行です。

なんと言っても船に弱い人には最高の大型バンカーボート。揺れません!

ホテルはプライベートビーチ付のデラックスホテル

フィリピンのもうひとつの楽しみはフルーツ天国!

もちろん、船上でもマンゴーの食べ放題!

※ホームページ上の内容は、諸般の事情等により変更となっている場合がございます。お申し込みの際の最終基準は店頭にて発表しているツアー 表、その他の印刷物などで訂正等行っていますので、必ずお問い合わせの上ご判断頂きますようお願い申し上げます。