「 海のイベント 」一覧

「海ロデオ」が始まりました!

鎌倉材木座海岸で行われているイベント「海ロデオ」に参加をして来ました。

「海ロデオ」は日本財団海と日本PROJECTが「子供の水難事故をゼロにする」ことを目標とした体験イベントです。

パパラギは海岸生物観察会とシュノーケリング教室を開催しました。

朝の開会式では、ライフジャケットの着方を教わります。
そなえがあれば、海で安全に遊べます。

 

シュノーケリングチームは、初めてウエットスーツを着る子がほとんど。
最後はなかなか海から上がらなくなるのは、いつもと同じです(笑)

 

海岸生物観察会チームは、夏休みの宿題ネタを探しに来ているお子さんが多かったです。
お母さんたちも一生懸命に生き物の写真を撮っていました。

 

海岸生物観察会では、なんといきなりサザナミフグの幼魚を発見!
一番喜んでいたのは、やぱりスタッフです。

 

8月2日まで開催される「海ロデオ」。
総勢で600名の参加者を見込んでいるそうです。

湘南の海で楽しい一日を過ごしましょう!!


江の島 海岸ウォーキング報告

3月20日に江の島海岸ウォーキングに行ってきました。

まるで、“ブラタモリ”の様ですね!
という声が上がるほど発見の多い江ノ島散策でした。

 

意外と知られていない「藤沢の漁港」
“えっ?藤沢に漁港があるの?”という声に始まり、出発点は片瀬漁港からでした。
定置網の仕組みを知り、取れる魚は何だろう?と考えます。

 

普段一般の人は入れない磯の岩場に、許可をもらい降りてみました
迫力満点の上、沢山の海藻類を観察できました。

 

お楽しみ海藻押し葉教室、もちろん子供も大歓迎!

 

良くできました!

 

 



星景撮影ツアー報告

雄大な伊豆の大自然

2/2(土)~3(日)は雲ひとつないと言うほどの快晴の中、伊豆半島の雄大な自然を楽しみながらなんと夜の星の撮影までするツアーを開催してきました!

なんと2000万年前までは本州から遙か南の海底火山だった伊豆半島。
フィリピンプレートともに本州にぶつかった後も地殻変動や火山活動などで独特の地形になりました。

そんな伊豆をじっくり歩いて回る今回のツアー。
もちろん美味しい海の幸も頂きました。

 

海鮮ぶっかけ飯は3回味が変わる!?なかなか新しい味覚でしたね。

堂ヶ島を歩いてみたり、

 

夕焼けの撮影スポットでじっくり写真を撮ってみたり、

夜は新月だったので星もクッキリ見えました。
今話題のタイムラプス撮影にもみなさん挑戦されて、なんと朝4時まで撮影された方もいらっしゃいました!

何万年もかけて成り立った伊豆の地形、毎秒変わる海の波、そして何年もかけて届く星の光を見ながらの時間はなんとも言えない感動でした。

翌日はクルーズに乗って、海から伊豆の大自然を眺めました。
これはやはり陸上からでは見られない伊豆の素晴らしい一面でしたね。

 

山に登り、地形を愛でて、美味しいものを食べて、海を感じ…。
こんなに自然を体いっぱいで感じられる伊豆の魅力、まだまだ奥が深いような気がします!

ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!

 

 

 

 

 


葉山の海岸ウォーキング報告

1月19日(土)、23日(水)で葉山の海岸ウォーキングを行いました。

2日間とも快晴!浜辺を歩くのに気持ちの良い暖かさのなか、
ゆっくり歩き、多くの発見や”気づき”がありました。

平日コースでは到着地 葉山港のホール内で
ゲストのMACHAさんの海藻おしば教室開催!
歓声が上がるほどの楽しいひと時でした!

浜辺の楽しさは尽きません。

 

水面からの観察。海に入れる季節が待ち遠しい!

 

葉山港にてミニ海藻おしば教室を開催!

 

即席の海藻おしばが出来上がり!

 

次回は、3月に片瀬海岸~江の島散策を行います。
ぜひ、ご参加ください。
詳しくはこちらをご覧ください >>