2017年 伊豆シュノーケリング教室が始まりました!!

海の日連休の今日、伊豆シュノーケリング教室がスタートしました。

日差しの熱さは海の気持ちよさをぐっと引き立ててくれます。

浅くて波もない港内で、道具の使い方を覚えます。

 

水面で集合写真をパチッ。この下には、たくさんの魚たちが泳いでいます。

 

家族みんなでシュノーケリング。夏の忘れられない思い出になるでしょう^^

 

伊豆の梅雨明けはまだですが、熱い太陽と気持ちのいい海を楽しみました。

これから、魚たちもどんどん増えてきますので、ぜひ遊びにいらしてください。

シュノーケリング教室の詳細はこちらをご覧ください


鎌倉シュノーケリング教室もあと一日

梅雨真っ最中ですが、とても夏らしい日差しの中、鎌倉シュノーケリング教室を開催しました。

今日のボランティアリーダーミーティングは手話付きです。

 

大きなヒトデを発見!!

 

マスク&シュノーケルを付けるだけで、海の中をのぞくことが出来ます。
初めてだったけど、とっても上手だった双子の兄弟。

 

なんと、アオイリカの赤ちゃんが泳いでいました。
水中でコロコロ体色を変えて、おもしろい!!

 

海の水もとってもあたたかく、快適なシュノーケリング教室でした!!

 

 


鎌倉シュノーケリング教室が始まりました!

鎌倉材木座海岸の海開きと共に、今年のシュノーケリング教室が始まりました。

ちょっと風波が心配でしたが、海に入るのには問題がない程度で一安心。

流れ藻の中にはたくさんの幼魚が隠れていましたが、みなさん見つけられたでしょうか?

お母さんと一緒に来てくれたちびっ子たちや、大学の実習授業、職業体験での参加などバラティ豊かな参加者のみなさん。

 

初めてのウエットスーツを着て海に入ります。最初はやっぱりちょっと冷たい?

 

水にもすぐに慣れて、気持ちい~

 

ちょっと不安なボクは、ボランティアのお姉さんたちと一緒に挑戦!

 

マスクもばっちり付けて、さあ準備OK!

 

鎌倉シュノーケリング教室は、7月9日(日)まで開催していますので、ぜひ遊びにいらしてください!

詳しくはこちらをご覧ください

 

 


梅雨の合間に鎌倉海岸生物観察会

梅雨の中休みは鎌倉材木座海岸での生物観察会です。

今日も甲殻類をはじめとして、たくさんの生き物に会うことが出来ました。
クサフグを捕まえたお母さんもすごい!

明日は今年最後の観察会ですが、ちょっと天気が心配なところ。無事開催出来ます様に!!

 

集合前にボランティアリーダーのみなさんと安全手順の確認・・・。なんだか妙に楽しそう。

 

毒やトゲがある生き物をしっかり覚えることも大切です。

 

アオリイカの卵はこんなにおい。きっとダイバーも知らないはず。

 

「ほら、この中にアオリイカの赤ちゃんが育つんだよ」。後ろのお父さん、いい表情をありがとうございます。

 

起き上がろうとしているヒトデに興味津々。

 

たくさん生き物に会えて楽しかったな~。また海に遊びに来てね!!

 

 


鎌倉海岸生物観察会

今年最初の鎌倉海岸生物観察会が行われました。

江の島とそんなに離れていないのに、地形も違えば見られる生き物は全然違う!

ウミウシやシャコの子供など、珍しい生物もたくさん観察できました。

まずはチームリーダーから危険な生物の説明を聞くところから。

 

岩をちょっと動かすと、カニやエビがいっぱい!

 

お~、なんだこれ?おもしろいぞ!と夢中なお父さん。

 

「見てみて、これ!かわいい!!」と夢中なチームリーダー。

 

今日の「捕ったど~!」。もちろん、このあと生き物たちは海に帰しました。

 

ボランティアリーダーのみなさんあっての活動です。
いつもありがとうございます!!