鎌倉シュノーケリング教室もあと一日

梅雨真っ最中ですが、とても夏らしい日差しの中、鎌倉シュノーケリング教室を開催しました。

今日のボランティアリーダーミーティングは手話付きです。

 

大きなヒトデを発見!!

 

マスク&シュノーケルを付けるだけで、海の中をのぞくことが出来ます。
初めてだったけど、とっても上手だった双子の兄弟。

 

なんと、アオイリカの赤ちゃんが泳いでいました。
水中でコロコロ体色を変えて、おもしろい!!

 

海の水もとってもあたたかく、快適なシュノーケリング教室でした!!

 

 


鎌倉シュノーケリング教室が始まりました!

鎌倉材木座海岸の海開きと共に、今年のシュノーケリング教室が始まりました。

ちょっと風波が心配でしたが、海に入るのには問題がない程度で一安心。

流れ藻の中にはたくさんの幼魚が隠れていましたが、みなさん見つけられたでしょうか?

お母さんと一緒に来てくれたちびっ子たちや、大学の実習授業、職業体験での参加などバラティ豊かな参加者のみなさん。

 

初めてのウエットスーツを着て海に入ります。最初はやっぱりちょっと冷たい?

 

水にもすぐに慣れて、気持ちい~

 

ちょっと不安なボクは、ボランティアのお姉さんたちと一緒に挑戦!

 

マスクもばっちり付けて、さあ準備OK!

 

鎌倉シュノーケリング教室は、7月9日(日)まで開催していますので、ぜひ遊びにいらしてください!

詳しくはこちらをご覧ください

 

 


梅雨の合間に鎌倉海岸生物観察会

梅雨の中休みは鎌倉材木座海岸での生物観察会です。

今日も甲殻類をはじめとして、たくさんの生き物に会うことが出来ました。
クサフグを捕まえたお母さんもすごい!

明日は今年最後の観察会ですが、ちょっと天気が心配なところ。無事開催出来ます様に!!

 

集合前にボランティアリーダーのみなさんと安全手順の確認・・・。なんだか妙に楽しそう。

 

毒やトゲがある生き物をしっかり覚えることも大切です。

 

アオリイカの卵はこんなにおい。きっとダイバーも知らないはず。

 

「ほら、この中にアオリイカの赤ちゃんが育つんだよ」。後ろのお父さん、いい表情をありがとうございます。

 

起き上がろうとしているヒトデに興味津々。

 

たくさん生き物に会えて楽しかったな~。また海に遊びに来てね!!

 

 


鎌倉海岸生物観察会

今年最初の鎌倉海岸生物観察会が行われました。

江の島とそんなに離れていないのに、地形も違えば見られる生き物は全然違う!

ウミウシやシャコの子供など、珍しい生物もたくさん観察できました。

まずはチームリーダーから危険な生物の説明を聞くところから。

 

岩をちょっと動かすと、カニやエビがいっぱい!

 

お~、なんだこれ?おもしろいぞ!と夢中なお父さん。

 

「見てみて、これ!かわいい!!」と夢中なチームリーダー。

 

今日の「捕ったど~!」。もちろん、このあと生き物たちは海に帰しました。

 

ボランティアリーダーのみなさんあっての活動です。
いつもありがとうございます!!

 


石垣島シュノーケリングエコツアー

5月20日(土)から22日(月)まで、毎年恒例の「石垣島シュノーケリングECOツアー」に行ってきました。リピーターの方も初参加の方も合わせて、総勢11名様のご参加です。

ポイントに到着。皆さん待ちきれずいそいそと準備しています。

 

一度水中を覗いた後の記念に1枚。皆さんの笑顔が素敵です。

 

夜は沖縄料理で乾杯!石垣牛握りやマグロを堪能しました。

 

最終日は白保でシュノーケリング。サンゴが生き生きとしています。

 

白保の海をバックにみんなで乾杯!!綺麗な海に笑顔がこぼれています。

 

最後はパパラギも設立に協力した「白保サンゴ村」を見学しました。

石垣島と西表島に広がる八重山諸島の全海域へのサンゴの供給源「石西礁湖」のサンゴは少しづつ回復が見られました。来年はもっともっと沢山のサンゴが見られるはずです。
ご参加いただいたみなさんありがとうございました。どうぞ来年もぜひご参加ください。


シーカヤックツアー撮影

秋から始まるシーカヤックツアーのちらし用写真撮影を行ってきました。

いつもとは違った海を楽しむパパラギインストラクター達です。

 

ビシっと決めて、出発です。

 

波と風が気持ちいい!カヤックならではの感覚です。

 

三浦半島を一望。

 

地元の海産物を使った浜ごはんで腹ごしらえ。

 

シュノーケリングも出来て、三浦の海を満喫です。

 

ツアーの詳細は、近日中にホームページでもお知らせします。
お楽しみに!!


海岸生物観察会の季節です!

天気にも恵まれたゴールデンウィーク初日、いよいよ今年も海岸生物観察会が始まりました!

身近な海にも生き物がいっぱいです!

6月まで開催していますので、ぜひご参加ください。
開催日程・お申し込みはこちら

お父さんが夢中

 

お母さんも夢中

 

子供は「これなにー?」がいっぱい

 

親子で海遊び、いい一日でした!


パラオツアー報告

4/8(土)~12(水)で2年ぶりのパラオツアーに行ってきました。
今回は14名様のご参加で、世界遺産の海を存分に楽しんできました。


スピードボートに乗って、いざ出発!!

 


途中でロックアイランドやナチュラルアーチを見ながらのクルージング。
まるで湖の様に穏やかな水面です。

 


腹が減っては・・・という訳で、無人島に着いたらまずは腹ごしらえ。
自然の中で食べるおにぎりは美味!!

 


沖縄では白化現象が問題になりましたが、パラオのサンゴはいたって元気です。

 


2日目の目玉は、やっぱりマリンレイク。
鳥の声、虫の声を聞きながらのシュノーケリングは、森林と海のつながりを感じさせてくれます。

 


昼食後は小渕友美インストラクターの「ウニ講座」。
普通にしていると見過ごされがちなウニですが、知れば知る程おもしろい!
そして盛り上がるのはやっぱりオスとメスの話でした。

 


最終日はマリンレイクでのシーカヤック。
海と森の良い空気の中での、のんびり時間です。

 


そして最後はやっぱりこれ!ミルキーウェイで美白泥パックです。
それにしても、みなさん思い切りよくやってくれます(笑)

 


ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
また、海で会いましょう!!


宮古島シュノーケリング&エコツアー報告

11/4(金)~6(日)で宮古島シュノーケリング&エコツアーに行って来ました。

少し北風が強かったものの、風が止まるとやっぱり暑い!今年最後の夏を存分に楽しみました。

pb040006
初日は新城海岸でのランチから。エメラルドグリーンの海を見ながらの昼食は幸せいっぱいの時間です。

 

pb040010
今回、ご参加いただいたみなさま。年齢層の広いツアーとなりました。

 

pb040020
夕食の居酒屋で民謡ショー。飛び入り参加のデュエットは、俊六&順子の「涙そうそう」です。

 

pb050035
カヤッファビーチの番人、猪澤さんからサンゴのお話を聞きながら、水慣れの時間。

 

pb050050
この写真だけを見ると白化で死ぬ寸前のサンゴに見えますが、実は回復の途中だそうです。

 

pb050079
伊良部島 渡口の浜では、はだしに感じる砂が気持ちいい!走り出さずにはいられなかった鈴木さんです。

 

pb050083
昨年開通した、伊良部大橋をバックにパチリ!

 

pb060093
最終日の吉野海岸は水のきれいさにビックリ!

 

pb060147なんと、吉野海岸にウミガメも登場!(撮影 高橋清子さん)

 

夏に発生したサンゴの白化現象で、どうなることかと心配をしましたが、
回復していく姿を見ることが出来たのは貴重な機会となりました。
このまま、元気を取り戻してくれることを願っています。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
また、海で会いましょう!!


講演会のお知らせ「海から生まれたいのち~血液・骨・人体とリズム」

講演会のお知らせです。

「海から生まれたいのち~血液・骨・人体とリズム」

◆講師:後藤 仁敏(ごとう まさとし)氏
鶴見大学名誉教授 専門は古生物学・解剖学

◆日時:2016年11月5日(土)午後2時~(開場1時半)

◆場所:藤沢市民会館 第一展示ホール

◆参加費:500円

◆主催:湘南のなぎさを守る藤沢市民の買い

◆協賛:藤沢エコネット・湘南学習会議

※ 参加を希望される方は会場へ直接お越し下さい。
受付で武本がお待ちしております。