2019.6.1  江ノ島海岸生物観察会のご報告です!

梅雨入り前の江ノ島海岸生物観察会は、カラッとした晴天で過ごしやすい観察日和でした!

生物を捕まえてじっくり観察している男の子「この生物は何だろう?」とじっと眺めていました。

 

大学生のボランティア・由井さんも初参加!
無我夢中で生物探しをして楽しんでいました。

 

ねぇねぇ眞野先生、これはなぁに?と指さしています。
こういったコミュニケーションもいいですね♪

 

皆さんそろって【生物沢山とったど~!!】の合図で集合写真。
皆さんとってもいい笑顔でした♪

今回もたくさんの方にご参加いただきました!

また次回も是非、遊びに来てくださいね!

開催日程・お申し込みはこちら

観察会のほかにもシュノーケリング教室も開催しております。

開催日程・お申し込みはこちら

ボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!➡ボランティアに申込みはこちら

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方は是非ご連絡ください!


今年第三弾鎌倉海岸生物観察会!

第三弾の鎌倉では曇の予報でしたが、そんな心配はよそにいい天気でした!

本日も新人スタッフ松本と眞野、お二人もそれぞれで活躍していました!

 

ボランティアさんスタッフさんの「海の危険」と「楽しみ方」を説明して、生物探し!
何が見つかるかな?見つけた生物はなんという生物なのかボランティアさんスタッフさんが教えてくれます。
もちろん先輩スタッフから新人スタッフにも教えます。

 

上の2枚の写真はお母さんがカニを捕まえて男の子は少しびっくりして引き気味でしたが、
スタッフの松本が持ち方を教えてあげて初めてカニに触れた喜び!
下の男の子たちは自分が獲ってきた生物がどんな動きしているのか真剣に見つめていました。

 

スタッフ眞野、岩の下からあまりにも大きなカニが出てきたのでびっくりした様子。
それを捕まえてるところを後ろからお客様が覗いてかなり驚いた様子。
私(佐藤麻衣)も去年を含めて大きいサイズのカニを観察会で見たのは初めてでビックリしました。

 

全員集合!この日も種類が沢山の生物を獲ったど~!!記念です♪

 

この日もたくさんの方が参加していただきありがとうございました!

また次回も是非、遊びに来てくださいね!

開催日程・お申し込みはこちら

ボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!➡ボランティアに申込みはこちら

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方は是非ご連絡ください!


今年第二弾の鎌倉海岸生物観察会!

5月18日(土)鎌倉・材木座海岸(和賀江島付近)にて

天気は曇でしたが、暑くも寒くもなくちょうどよい観察会日和でした!

 

本日も3世代ファミリーの(右から)小澤さん、竜太さん、芦川さんがボランティアに参加してくれました!
竜太さん思わずピース!!素敵なファミリーです!いつもありがとうございます!

 

ベテランの鈴木さんもボランティアに参加してくれました!

 

ベテランの藤井さんもボランティアに参加してくれました!

皆さんそれぞれで見つけた生物をボランティアさんから、取り方を教えてもらったり、
生物の説明を聞いたり、じーっと観察したり。皆さんそれぞれで海が好きなのが伝わります♪

 

20-30cmも成長しすぎたゴンズイも見つけた様子。
あっちにもこっちにも「ゴンズイがいる!!」と自分が獲ったゴンズイが他にも
いたのでビックリしていた男の子。いいリアクションです!(^^)

 

全員集合!種類が沢山の生物を捕ったど~!記念に♪

 

 

観察会なのでもちろんその後は、生物たちを海に帰しました。

 

皆さん、ご参加いただきありがとうございました!!

ぜひまた遊びに来てくださいね!

開催日程・お申し込みはこちら

ボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!➡ボランティアに申込みはこちら

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方は是非ご連絡ください!


2019.5.4 江ノ島海岸生物観察会のご報告です

ゴールデンウィーク期間中の江ノ島海岸生物観察会の第二弾です。

本日も太陽ジリジリの下でも皆さんとっても元気!

 

本日はボランティア小澤さんのご家族もボランティアにご参加されました!
3世代ボランティアによる海の解説です。

親子3世代でボランティアに参加されている小澤さんご一家です。中央で説明している方が小澤さん。小澤さんの左に立つ男性が息子さんの竜太さん。なんと0歳から観察会に参加してくれています。小澤さんの右に立つ女性が小澤さんのお母様の芦川さんです。

 

ボランティア林さんのチームでも面白い生物を見つけたようです。楽しんでます!といいそうな素敵な笑顔ですね。

林さんは子供の頃から、この観察会に何回も遊びに来てくれています。大学生になってからはボランティアで参加してくれています。さすが生物を見つけるのがうまいです!

 

ベテランのボランティアの鈴木さんのチームも楽しんでいますね♪

鈴木さん「この生物はね、、、」とベテランならではの解説をしていただいてます。鈴木さんの話に二人とも興味深々!どんな解説なのでしょうか?僕も是非聞いてみたかったです。

 

皆で集まって記念写真!

本日ご参加いただいた皆さん、素敵な時間をありがとうございました!!

 

観察会はまだまだ始まったばかり!!ぜひまた次回も来てくださいね!

開催日程・お申し込みはこちら

ボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!➡ボランティアに申込みはこちら

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方は是非ご連絡ください!

 


2019.5.3 江ノ島海岸観察会のご報告です

ゴールデンウィーク中の江ノ島観察会に行ってきました。ゴールデンウィークという事で江ノ島は観光客でいっぱいでした!

 

今年の新人スタッフの松本茜による解説を、皆さんも真剣に聞き入れています。

スタッフ松本茜は海洋生物に関連の学校を卒業しているので、生物にとっても詳しいです。

 

ボランティア小澤さんによる、危険生物の解説。
危険を知って、楽しみ方を知ろう!

危険生物の写真に子供たちも真剣に聞いています。小澤さんの説明はハキハキしてとても分かりやすいです。

 

「あっ!」と初めて見る生物にお父さんとお子さん。
指さしているその先の生物は【ウメボシイソギンチャク】です。

ウメボシイソギンチャクは浅いところにいるため、引き潮の際には触手が内側にすぼみながら海水を補給しています。すぼんでいる状態が梅干しに見えるのが名前の由来です。中に海水を補給しているため、つつくと「ぴゅー」っと中から海水が飛び出します。面白いからとあまりたくさんつつかないようにしてくださいね。干からびて死んじゃいます。

 

楽しかったね!みんなで集合して記念写真!

元ダイバーさんや元パパラギスタッフのご家族も遊びに来てくれました!

本日ご参加いただいた皆さん、素敵な時間をありがとうございました!!

 

観察会はまだまだ始まったばかり!!ぜひまた次回も来てくださいね!

開催日程・お申し込みはこちら

ボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!➡ボランティアに申込みはこちら

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方は是非ご連絡ください!