富戸ビーチシュノーケリングでしか見られない醍醐味♬

2019/08/18(日)伊豆・富戸ビーチシュノーケリング教室

 

伊豆・富戸ビーチシュノーケリング教室では、午前に港内でシュノーケリングすることから

始まります。

実は、5年ぐらい前からその港内でしか見られないある生物が♬

 

それは…サンゴなんです。それも堅いサンゴ!!(左写真)
種類はいまだにまだ判別中。
ヨコバマというダイビングポイントでは見れない?ソフトコーラル(右写真)
柔らかいサンゴはだいたい熱海や下田・西伊豆で見られるのですが、東伊豆でも見られるのは意外なのです♬

堅いサンゴの大きさは直径約10センチほど、他にも去年の産卵で育ったらしい直径3センチ

ほどのサンゴもチラホラ見れるんです。

こんなところで見られるのか!?という嬉しさ反面、温暖化の影響もあるんだろうなぁと現実

を思い知らされる悲しい部分もあり複雑な思いもありますが勉強になります。

 

今もまだまだ見られるハコフグの赤ちゃん♬
実はこれ、それぞれ別々の赤ちゃんなのです。さぁどちらがハコフグで、どちらがミナミハコフグでしょう?

↓  ↓  ↓  正解は!  ↓  ↓  ↓

左の青い斑点があるのと薄い黄色の身体がハコフグの赤ちゃん。

右が黒い斑点のみで濃い黄色の身体がミナミハコフグの赤ちゃんなのです!

魚の見分け方を覚えると、シュノーケリングでも観察できるので楽しさ倍増です♪

 

午後はヨコバマというダイビングポイントでシュノーケリング♬
水面に顔を付ければダイバーさんがこんなにくっきり見えるほどクリアな海♬

まるで空から人を見ているような錯覚を味わえるのが、シュノーケリングの醍醐味でもあります。

 

皆で集合!記念写真!皆さんクリアな海に癒されて満足の笑顔です!

 

シュノーケリング終わった後は…
「これ見たね!」「あっ!これは伊豆にいない生物だ!」などワイワイ盛り上がっています。

 

1つ1つの生物の違いに毎回気づきが尽きないシュノーケリング教室。

シュノーケリングでしか味わうことができない楽しさがまだまだあります!

 

ご参加された皆様、ありがとうございました!

この日もとても楽しいシュノーケリング、皆様の笑顔が絶えない一日でした!

 

また遊びに来て下さ~い!!


台風一過したシュノーケリング日和♬

2019/08/17(土)伊豆・富戸ビーチシュノーケリング教室

 

台風が去って翌日、海の中は洗濯された様にクリアな世界が戻って来ました♪

そんな中でのシュノーケリング日和! 参加者の皆さん、じっくり観察できました♪

 

洗濯された海の中。クリアな水のおかげで観察に夢中になっていました。

 

水面のすぐ下にはアオリイカの赤ちゃんラ~ッシュ~!!
100杯はいるかと思うほどの大群でした~♬

 

こんな浅場にキンギョハナダイも♬

 

アカヒメジもお出迎え♬

 

皆で集合!記念写真!なぜか江戸時代のあのポーズでテンションが上がったメンバーでした!(笑)

 

台風の恵みで、カラフルな生物たちに会えたとても見甲斐のある一日でした!

皆さま、ご参加いただき有難うございました!!

 

また遊びに来て下さ~い!!



三連休の最終日のシュノーケリング教室は

2019/08/12(MON) ボラ納屋シュノーケリング教室

小笠原付近に停滞していた台風が動き始めました。
海況が変わっても、城ケ崎エリアは方角が違うビーチがあるので、無事にシュノーケリング教室を開催することができました!

 

午前はプールで練習です。

初めての方も!

 

泳ぐの苦手な方もここでマスターできます!

 

この日も皆さん、朝獲れの刺身定食に鯛の丼定食を美味しく頬張りながら、海の話で盛り上がりました♪

 

午後のボラ納屋ビーチは海況が変わったので、安全に楽しんで頂くために富戸ビーチへ移動。
皆様も快く理解していただき、記念写真!
とても嬉しい笑顔を頂きました!ありがとうございます!

 

皆様の気持ちに答えるかのように、普段は見ることがないレアな生物が登場してくれました!
ひょこひょことタテに泳ぐので不思議だなと後で調べたら、「テンクロスジギンポ」。伊豆諸島に生息している生物が台風でこちらに来たようです。やはり台風の恵みは凄い!!

 

うわわわわ!すごい沢山見つけましたね!これでお子さまも、ひと夏の思い出ができました!

 

突然海況が変わり場所を急遽変更しましたが、皆さん理解して楽しんで頂けました。
安全第一の私たちスタッフも、とても嬉しく思います。

ご参加いただき有難うございました!また遊びに来てください♪


三連休の二日目のシュノーケリング教室は

2019/08/11(SUN) 富戸ビーチシュノーケリング教室

この日もヨコバマの海はまだまだ台風の影響が弱かったので、無事開催できました!

生物の写真は入っていませんが、透明度もよくキビナゴの大群、ソラスズメダイの群れ群れ!

アオリイカの赤ちゃんも元気に私たちを迎えてくれました!!

 

危険生物の説明に、皆さんも真剣です。
危険を知って海の楽しみ方を知ろう!とても勉強になります。

 

皆さん集合して記念写真! その後は、いざヨコバマへ!出陣だぁ~!!

 

イタリア人のお客様はスイカ割りは初めての体験!
みんなで、おいしく頂きました!!
スイカ割りも、夏のいい思い出ですね♬

 

この日も見た生物たちを塗り絵をして、名前を書きました!
イタリアからのお客様にも人気です!!
この絵を提供して頂いたボランティアの小澤様、ありがとうございます!!

 

この日も新しいシュノーケリングインストラクターが誕生しました!修了おめでとうございます!!
島内様、今後のボランティアをどうぞよろしくお願い致します。
島内様の面白いトークは、スタッフにもお客様にも大人気です!

 

海の生物たちに囲まれながら、もう一人の新しいインストラクターも誕生し

NPOパパラギ❝海と自然の教室❞はもっともっと盛り上がる予感♬です!

参加いただいた皆様、ありがとうございました!また遊びに来て下さ~い!