「 お知らせ 」一覧

【お知らせ】星景撮影ツアー【千貫門編】

雄大な自然に溢れる伊豆半島:ジオパーク。遠い昔は南の海にある火山島だった伊豆半島。
長い年月を経て今の地形が作られました。そんな悠久の時を感じる地形、毎秒表情を変える海、そして遠い空からの星の瞬き…。
それらを写真に収めるべく絶好の見どころをご紹介します。
東伊豆、西伊豆の海を20年近く見続けてきたスタッフがお連れします。
事前準備から現場での直感的な撮影アドバイスもいたします。

 伊豆半島の壮大な自然を肌で感じてみませんか?

 

撮影準備から現像まで

星景撮影に興味があっても、「どこで撮れるのかしら?」「自分のカメラでも撮れるの?」「どんな準備が必要?」などわからない事も多々あるでしょう。
このツアーでは、絶好の撮影場所へご案内いたします。撮影方法もアドバイスいたします。
※撮影を確約できるワケではございませんが、事前の準備から気軽にご相談ください。

撮影後のデジタル現像(ソフトでの加工、タイムラプス動画など)を承ります。
※別途料金
※天候によっては星景撮影ができない可能性もございます。

爪木崎の柱状節理。溶岩がゆっくり冷え固まったことで成る五角形・六角形の岩柱が束なる地形。

お昼は、地元の海鮮お食事処にて。※写真はイメージです。

千貫門。知る人ぞ知る雄大なジオスポット。

伊豆のまた違った一面に感動する事間違いなしです。
ご興味のある方は是非!

日程 2019年 11/23(土祝)~24(日)
集合 伊豆急下田駅改札口 10:00
服装等 歩きやすい靴(トレッキングシューズ、スニーカーなど)、帽子、ご自分のカメラ等撮影機材、三脚、予備バッテリー、ヘッドライトなど
※虫よけのため長袖など肌を露出させない恰好をオススメします。
日中のクルーズ乗船の際はしっかりと防寒が必要です。
スケジュール
  • <1日目>
    am 爪木崎の柱状節理巡り
    西伊豆へ移動
    昼食(松崎町方面にて)
    pm 宿チェックイン後
    千貫門下見
    夕景スポットにて撮影
    ※星景撮影準備・レクチャー
    夕食後
    千貫門にて撮影
  • <2日目>
    am 堂ヶ島クルーズ
    昼食(堂ヶ島のお食事処にて)
    pm あいあい岬、石廊崎、蓑掛岩方面の観光
    夕方 下田駅にて解散
料金 28,000円( 税別)

南伊豆ご案内・撮影スポット送迎、1泊3食(夕1、朝1、昼1)、2日間レンタカー代
堂ヶ島クルーズ乗船代
※星景撮影(19:00頃~24:00頃)現像は別途¥6,000(税別)

定員 8名
催行人数 4名~
お願い 雨天の場合は中止となります。
開催前日17~18時にお電話にてご確認ください。
連絡先・03-6214-3880(パパラギダイビングスクール東京店)

 


鎌倉材木座で開催「海ロデオ」に集まれ~!

日本財団 海と日本PROJECTが主催するイベント「海ロデオ」にパパラギ“海と自然の教室”も参加することが決定しました!

パパラギが担当するのは、シュノーケリング教室と海岸生物観察会です。
ほかにもウィンドサーフィンやボディボードなど、マリンアクティビティが盛りだくさん。

夏休みに海で遊ぶのに持って来いのイベント、参加は無料です!!
ぜひ、ご参加ください。

【海ロデオ】
日程:2019/7/31(水)、8/1(木)、2(金)
時間:10:00~
場所:鎌倉材木座海岸
対象:小学校3年生~6年生程度

お申し込みの際は、お名前の後に(パパラギ)とご入力ください。

各回参加定員10名様です。お早めにお申し込みください!!

イベント詳細・予約ページはこちら↓
https://uminosonae2019.peatix.com/


伊豆ジオパーク 星景撮影ツアー事前説明会を行います。

2月2日(土)~3日(日)に開催される新イベント「伊豆ジオパーク 星景撮影ツアー」の事前説明会を行います。

当日撮影できる写真例や、タイムラプス(連続撮影)を使った動画作例などを見ながら、どんな撮影機材を使うのかや撮影のコツをお話しします。

どんな写真が撮れるのか、ちょっと興味があるという方も大歓迎です!!

長い年月を経て作られた伊豆の地形と、毎秒表情を変える海、そして遠い空からの星の瞬きを写真に収めてみませんか?

ツアーの詳細はこちらをご覧ください。

 

◆◇事前説明会日時・場所

開催日時:2019年1月20日(日)15時~16時

場所:パパラギダイビングスクール東京店

参加費:無料

お申し込みご予約はパパラギダイビングスクール東京店まで
TEL: 03-6124-3880 メール: tokyo@papalagi.co.jp
東京店へのアクセスはこちら

 


パラオからの便り

屋根を突き抜けるんばかりの豪雨など
地元の人も経験したことがないというほどおかしな天気が続いています。

台風や熱低の足が遅いのは、明らかに温暖化、海水温上昇等によるもの
と感じています。

私達はパラオに“足止め”の状況になっています。

そんな中、今朝パラオ共和国大統領から連絡がありました。

以前から手紙等で提案していたダイバーによる“魚の餌付け”行為に関して
国として、禁止条例等を制定して欲しいという提案に耳を傾けて頂けるという事です。

歴代の大統領では最も若い トニー・レメンゲサウJR 大統領は、
環境問題への意識が強く、熱心に話を聞いていただいた上、
議会での提案の機会を設定することを約束して下さいました。

2年前に送り、今日直接手渡した手紙はこちら↓
http://umino-npo.com/column/fish_feeding.html

 

大統領府にて。
後でよく見てみると、何と、
昨年マーシャル共和国大統領にお会いした時と同じシャツを着ています。
ま、いっか!


レディオ湘南さんに出演します。

レディオ湘南さんから小川優DJがインタビューにいらっしゃいました。

4月からスタートする江の島海岸生物観察会の紹介をしています。


ラジオ初出演で緊張気味だったスタッフ藤田ですが、さすがに聞き上手の小川さんに乗せられながら湘南の海の楽しさをたっぷりお話しています。

湘南の好きなスポットが片瀬海岸東浜という小川DJも、江の島の海にそんなにおもしろい生き物がたくさん住んでいることはご存じなかった様です。

見どころや申し込み方法などもお話していますので、ぜひお聞きください!

♪レディオ湘南 FM83.1 「ハミング藤沢」♪
放送予定:4月9日(月)10:00~10:30 19:00~19:30(再放送)
インターネットからも聞けます。
http://www.radioshonan.co.jp/index.php

 

収録が終わって、ひと安心(^^)