東海大学 大島シュノーケリング実習を担当しました。

東海大学の望星丸乗船体験実習で、寄港地の伊豆大島にてシュノーケリング実習を担当しました。

午前、午後と入れ替わりで海と山の両方から伊豆大島の自然を体験する一日です。
初めてシュノーケリングをする学生さんがほとんどでしたが、さすがの若さですぐに上達、黒潮の恵みがある海の魚たちとご対面しました。

午後には台風の影響も出てきましたので、日程的にもギリギリセーフの実習でした。

早朝5時の伊豆大島日の出浜。
今年は週末のスケジュールだったため、海と自然の教室スタッフは東海汽船の夜行便で大島にやって来ました。

実習船の望星丸がやって来ました。
望星丸は先日まで毎日放送で放映しいていたドラマ「マジで航海してます。」のロケでも使用されています。

午前中シュノーケリングのチーム。海から上がって、これから山へ。
「こんなに暑いなら、ずっと海にいたい!」ごもっともです。

午前中に三原山、午後シュノーケリングのチーム。
台風の影響が出る前に海に入れたのは、普段の行いのおかげでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。