「 2019年06月 」一覧

今年最後の鎌倉海岸生物観察会はいい天気!

2019年6月16日(日)

昨日の江ノ島は雨で中止になったというのに、翌日の今日は凄くいい天気!!

強風にも負けない皆さんの明るさで、色々な生物を見つけちゃいました!!

 

初めての参加の方もボランティアさんにレクチャーを受けながらチャレンジ!!
初めてなのに、いろんな生物を沢山見つけることができて楽しそうです。

 

初参加のお父さんもお子さんのために!と生物探しに頑張っています。
お子さんにとっては嬉しいですよね。

 

去年も来てくれた親子さん、今年も来てくれました!
「見てみて~こんなに沢山獲れたよ~。」と笑顔でアピール!!癒されます♪

 

全員集合!「楽しかったね!」記念写真。

今回もたくさんの方にご参加いただきました!

その時その時の環境やコンディションによって見れる生物も変わってくるので楽しみは尽きません。

昨日雨中止で参加できなかった方もリベンジしてみてくださいね。

今年の鎌倉生物観察会は今回で終了しましたが、来年も開催します!!

また次回も是非、遊びに来てくださいね!

開催日程・お申し込みはこちら

観察会のほかにもシュノーケリング教室も開催しております。

シュノーケリング教室の開催日程・お申し込みはこちら

ボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!➡ボランティアに申込みはこちら

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方は是非ご連絡ください!


2019.6.2 鎌倉海岸生物観察会のご報告です!

本日は梅雨入り前を感じる蒸し暑さでしたが、

そんなことは少しも感じさせないほど、皆さんも観察会を楽しんでいました。

 

・こういう生物ってどうやって捕まえるの?

・どこを探せば目的の生物が見つかるの?

・なんでこの生物は危険なの?

カメラ撮影しながらも、お子さんやご両親からこういった質問もやはり多かったです。

でもその質問に答えると「なるほど!!」という表情を見せてくれるのはとても嬉しいものですね。

藤田先生、これはなぁに?とプルプルした物を手のひらにのせて見せてくれました。
おっ!これはアオリイカの卵だよ。中にある白くて丸いのが卵なんだよ。
説明を聞きながらそぉっと摘み上げてじーっと見つめる女の子。

 

岩の下から見つけた生物を手のひらにのせて子供たちに見せています。
うわっ!なにこれっ!?
これはクモヒトデっていうんだよ。クモみたいな形をしたヒトデの仲間だよ。岩の下に隠れているの。

皆でつかまえた生物たちを見せ合っています。
種類の豊富さに皆も驚いています。
ドチザメの子供やヒトデの仲間、カニ、ヤドカリ、イカリナマコなどなど!
皆さん沢山とりましたねぇ。すごいです。
もちろん観察が終わった後は、皆さんで生物たちを海に帰しました。

 

梅雨前を感じさせない皆さんの明るさで集合記念写真!

今回もたくさんの方にご参加いただきました!

また次回も是非、遊びに来てくださいね!

開催日程・お申し込みはこちら

観察会のほかにもシュノーケリング教室も開催しております。

開催日程・お申し込みはこちら

ボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!➡ボランティアに申込みはこちら

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方は是非ご連絡ください!


2019.6.1  江ノ島海岸生物観察会のご報告です!

梅雨入り前の江ノ島海岸生物観察会は、カラッとした晴天で過ごしやすい観察日和でした!

生物を捕まえてじっくり観察している男の子「この生物は何だろう?」とじっと眺めていました。

 

大学生のボランティア・由井さんも初参加!
無我夢中で生物探しをして楽しんでいました。

 

ねぇねぇ眞野先生、これはなぁに?と指さしています。
こういったコミュニケーションもいいですね♪

 

皆さんそろって【生物沢山とったど~!!】の合図で集合写真。
皆さんとってもいい笑顔でした♪

今回もたくさんの方にご参加いただきました!

また次回も是非、遊びに来てくださいね!

開催日程・お申し込みはこちら

観察会のほかにもシュノーケリング教室も開催しております。

開催日程・お申し込みはこちら

ボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!➡ボランティアに申込みはこちら

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方は是非ご連絡ください!