「 2019年04月 」一覧

鎌倉海岸生物観察会もスタート

昨日の江の島に続いて、鎌倉での海岸生物観察会が始まりました。

同じ湘南の海でも、地形が違えば見られる生き物も全然違います。

今日はウミウシも5種類位、ガザミやヒトデ、そして人気者のタコは2匹登場!!

穏やかな海で、楽しい時間を過ごしました(*^-^*)

 

ボランティアリーダーから、危険生物の説明を聞いてから海に入ります。

 
 

「ヤドカリがたくさん集まってケンカしてる~!」ちょっと興奮気味のお母さん^^


 
 

生き物をつかまえるのも、だんだん上手になってきます。


 
 

タコです。吸盤がきれいに並んでいる方がメス。


 
 

今日もたくさんの生き物に会えました。
最後はお礼を言って、海に帰します。


 
 
ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。

次はいよいよゴールデンウィーク。
また、海で会いましょう!!


江の島海岸生物観察会が始まりました!

例年より2週間早く、江の島海岸生物観察会がスタートしました!
まだ、あまり生き物がいないかな?と思いましたが、行ってびっくり、たくさんの生き物を出会うことが出来ました。

 

今日は、攻めるお母さんが多かったですね^^

 

 

お父さんも本気モードに入りました!

 

 

あたし、こんなの見つけちゃった~

 

 

今日はタコも2匹登場!おっかなびっくり触ってみます^^

 

 

天気も最高!家族で海遊びを楽しみました!!

 

 

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!
明日は、鎌倉海岸生物観察会。どんな生き物に出会えるか、楽しみです!!

 

 


コモドエリア・シュノーケリング&エコツアー

4月11日~15日でインドネシア・コモドエリアシュノーケリング&エコツアーに行って来ました。

ピンクビーチからスタートしたシュノーケリングでは、白化とはまったく縁がなさそうな元気なサンゴにキンギョハナダイの群れ、ウミガメからなんとマンタ4枚まで!圧巻の海の濃さです。

陸上でもコモドドラゴンとの出会いや、バリでの民族舞踊、巨大な銅像などを見学して、中身の詰まったツアーとなりました。

いつだってプロペラ機で行く島には、期待が膨らみます。

 

 

ピンクビーチからシュノーケリングをスタート!!

 

 

赤いサンゴのかけらが砂に混じって、ビーチがピンク色に見えます。

 

 

これがピンクビーチの正体

 

 

ボートに乗って一本目のポイントでは、なんとマンタが4枚も!!

 

 

流れが強くてシュノーケリングでは普段入れないようなポイントの景観も島裏なら見られます。
とにかくサンゴが元気です。

 

 

お待ちかねのコモドドラゴン。
迫力あります。

 

 

コモドドラゴンに食べられたバッファローの骨。。。

 

 

迫力満点のケチャックダンスは神話のストーリーを踊りにしたものです。

 

 

GWKカルチュラルパークには巨大な銅像がいくつもあります。

 

 

海から陸まで、なんとも中身の濃いツアーとなりました。
ご参加いただきました皆様、ありがとうございました!!