NPO設立15周年を迎えるにあたって

NPO設立15周年を迎えるにあたって

~NPO設立15周年をもうすぐ迎えるにあたって~

 1999年に神奈川県より特定非営利活動法人として認定され、今年で15年を迎えます。

 もともと鎌倉のある公立中学校での総合学習授業の担当が始まりでしたから、それから今年で20年の月日が経ちました。

 ひとえに、多くの参加者の皆さん、支持をして頂く会員の皆様、そしてなんと言っても私たちパパラギにとってなくてはならない存在であるボランティアスタッフの皆様からの御支援・御協力のたまものです。

 皆さん、ありがとうございます。


15年目を迎えるにあたり、当時の設立趣旨を再読し、当時の"こころざし"を振り返ってみたいと思います。

設立趣旨

 日本の海辺の多くは、いつのまにか干潟や砂浜が埋め立てられ、人工物に覆われてしまいました。

 もともとダイビングインストラクターや、ダイバーの集まりである私たちは、海中世界のすばらしさや、海で自然に触れる楽しさを知ると同時に、海を取り巻く環境の悪化が、現状のままだと確実に再起不能な状態に追い込まれつつあることを目の当たりにし、海から川へ、そして山へとつながる環境保護の重要性に気づき、一人でも多くの人に身近な自然環境や、生きものたちの現状に触れ、関心を深めてもらうことが必要だと感じるようになりました。

 海をベースに、海洋生物との接し方、自然環境の楽しみ方を広めながら、自然に目を向けることを通して、私たちを取り巻く自然と共存していくことの大切さを理解し、一人ひとりが、できることから実践していけるよう普及していきたいと考えています。

 そして、次の世代に、海・・・そして私たちを取り巻く自然をできるだけよい状態で継承していくためには、子供たちを対象にした環境保護プログラムを作り、子供たちと共に、自然の不思議さや、素晴らしさに目を向けたり、自然に一体になる心地よさを肌で感じたりしていく中で、かけがえのない自然環境を守っていくことの重要性を伝えていくことが必要だと考えます。

 地域に、そして広く一般に、この活動が有効に生かされるように願い、非営利活動法人を設立することとしました。

1999年NPO法人設立にあたっての設立申請書より抜粋。



 設立当時のこのこころざしは、今でも全く変わっていない事をここであらためて確認したいと思います。
『安全』にこの活動を継続してこられた事を素直に喜びたいと思います。

 皆様には改めて心から感謝申し上げます。
どうぞこれからも一層の御協力・御支援をお願い申し上げます。


NPOパパラギ海と自然の教室 発起人 武本匡弘


b-omoushikomi.gif


NPO設立15周年を迎えるにあたって関連ページ

主な活動
<シュノーケリング教室>  シュノーケリング教室は5月...
受賞記録
NEWS1  2000年 第3回 「朝日海とのふれあい賞」 受賞 ...
経緯
1994年 ...
設立趣旨
【設立の趣旨】  日本の海辺の多くは、いつのまにか干潟や砂浜が埋め立てられ、人...
NPO設立15周年を迎えるにあたって
~NPO設立15周年をもうすぐ迎えるにあたって~  1999年に神奈川県より特定...