「 学校授業 」一覧

東海大学のガイダンスへ行ってきました。

今日は、東海大学の湘南キャンパスでガイダンスを行いました。
毎年、5月~8月で行う環境体験演習の事前説明です。

私たちが担当するのは、シュノーケリングインストラクター実習です。

鎌倉、伊豆のシュノーケリング教室で実際の参加者の方たちを相手にしたシュノーケリング指導と、ボランティア実習を通じてNPOが社会に果たす役割について考えるのが目的のこのコース。

今年もたくさんの学生さんが参加してくれることを楽しみにしています!

スライドを使いながら、実習の内容を紹介します。

 

用意したギャグは不発に終わりましたが、シュノーケリング実習の楽しさは伝わったはず。

ちなみに、今日は朝と夜の2回 スタッフ藤田が出演したレディオ湘南の番組も放送されました。

 

 


東海大学シュノーケリング実習 報告

毎年恒例、2泊3日の東海大学シュノーケリング合宿が行われました。

パパラギ ゛海と自然の教室”で提供しているシュノーケリングインストラクター初級コースを受講し、ボランティア実習に参加すると単位が取得できるという、おいしいプログラムです。

合宿中に、シュノーケリングの指導、心肺蘇生法の実習、安全と海洋環境の座学と盛りだくさんの内容で海でのリーダーシップを身に付けます。

ボランティア実習では、普段の学生生活では接することのない年齢層(上も下も)の方々にシュノーケリングを教えながら、海の楽しさを伝えることが出来るまでになりました。

3日間一緒に過ごしていると、終わるのが寂しくなります。

あと1日実習が残っていますが、修了後もぜひ海が好きな人をたくさん増やすお手伝いをして下さいね!!

 

初日のインストラクターコース。男女6名ずつの参加です。

 

明日からのボランティア実践に向けて、インストラクター役と参加者役に分かれてのインストラクション講習。

 

初めての実践とは思えないほど、上手にそして気配りたっぷりの指導が出来ました!

 

子供を相手にすると、みんなやさしいお兄さん、お姉さんになります。

 

ボランティア実践1日目。

 

ボランティア実践2日目。
学生のみなさんのおかげで、参加者の方々も海での楽しい一日を過ごせました!

 

最後は伊豆店にてスイカ割。
なんと、この後スイカではなく木刀が・・・。

 


東海大学 大島シュノーケリング実習を担当しました。

東海大学の望星丸乗船体験実習で、寄港地の伊豆大島にてシュノーケリング実習を担当しました。

午前、午後と入れ替わりで海と山の両方から伊豆大島の自然を体験する一日です。
初めてシュノーケリングをする学生さんがほとんどでしたが、さすがの若さですぐに上達、黒潮の恵みがある海の魚たちとご対面しました。

午後には台風の影響も出てきましたので、日程的にもギリギリセーフの実習でした。

 

早朝5時の伊豆大島日の出浜。
今年は週末のスケジュールだったため、海と自然の教室スタッフは東海汽船の夜行便で大島にやって来ました。

 

実習船の望星丸がやって来ました。
望星丸は先日まで毎日放送で放映しいていたドラマ「マジで航海してます。」のロケでも使用されています。

 

午前中シュノーケリングのチーム。海から上がって、これから山へ。
「こんなに暑いなら、ずっと海にいたい!」ごもっともです。

 

午前中に三原山、午後シュノーケリングのチーム。
台風の影響が出る前に海に入れたのは、普段の行いのおかげでしょうか。