「 シュノーケリング 」一覧

石垣島シュノーケリングエコツアー

5月20日(土)から22日(月)まで、毎年恒例の「石垣島シュノーケリングECOツアー」に行ってきました。リピーターの方も初参加の方も合わせて、総勢11名様のご参加です。

ポイントに到着。皆さん待ちきれずいそいそと準備しています。

 

一度水中を覗いた後の記念に1枚。皆さんの笑顔が素敵です。

 

夜は沖縄料理で乾杯!石垣牛握りやマグロを堪能しました。

 

最終日は白保でシュノーケリング。サンゴが生き生きとしています。

 

白保の海をバックにみんなで乾杯!!綺麗な海に笑顔がこぼれています。

 

最後はパパラギも設立に協力した「白保サンゴ村」を見学しました。

石垣島と西表島に広がる八重山諸島の全海域へのサンゴの供給源「石西礁湖」のサンゴは少しづつ回復が見られました。来年はもっともっと沢山のサンゴが見られるはずです。
ご参加いただいたみなさんありがとうございました。どうぞ来年もぜひご参加ください。


パラオツアー報告

4/8(土)~12(水)で2年ぶりのパラオツアーに行ってきました。
今回は14名様のご参加で、世界遺産の海を存分に楽しんできました。


スピードボートに乗って、いざ出発!!

 


途中でロックアイランドやナチュラルアーチを見ながらのクルージング。
まるで湖の様に穏やかな水面です。

 


腹が減っては・・・という訳で、無人島に着いたらまずは腹ごしらえ。
自然の中で食べるおにぎりは美味!!

 


沖縄では白化現象が問題になりましたが、パラオのサンゴはいたって元気です。

 


2日目の目玉は、やっぱりマリンレイク。
鳥の声、虫の声を聞きながらのシュノーケリングは、森林と海のつながりを感じさせてくれます。

 


昼食後は小渕友美インストラクターの「ウニ講座」。
普通にしていると見過ごされがちなウニですが、知れば知る程おもしろい!
そして盛り上がるのはやっぱりオスとメスの話でした。

 


最終日はマリンレイクでのシーカヤック。
海と森の良い空気の中での、のんびり時間です。

 


そして最後はやっぱりこれ!ミルキーウェイで美白泥パックです。
それにしても、みなさん思い切りよくやってくれます(笑)

 


ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
また、海で会いましょう!!


宮古島シュノーケリング&エコツアー報告

11/4(金)~6(日)で宮古島シュノーケリング&エコツアーに行って来ました。

少し北風が強かったものの、風が止まるとやっぱり暑い!今年最後の夏を存分に楽しみました。

pb040006
初日は新城海岸でのランチから。エメラルドグリーンの海を見ながらの昼食は幸せいっぱいの時間です。

 

pb040010
今回、ご参加いただいたみなさま。年齢層の広いツアーとなりました。

 

pb040020
夕食の居酒屋で民謡ショー。飛び入り参加のデュエットは、俊六&順子の「涙そうそう」です。

 

pb050035
カヤッファビーチの番人、猪澤さんからサンゴのお話を聞きながら、水慣れの時間。

 

pb050050
この写真だけを見ると白化で死ぬ寸前のサンゴに見えますが、実は回復の途中だそうです。

 

pb050079
伊良部島 渡口の浜では、はだしに感じる砂が気持ちいい!走り出さずにはいられなかった鈴木さんです。

 

pb050083
昨年開通した、伊良部大橋をバックにパチリ!

 

pb060093
最終日の吉野海岸は水のきれいさにビックリ!

 

pb060147なんと、吉野海岸にウミガメも登場!(撮影 高橋清子さん)

 

夏に発生したサンゴの白化現象で、どうなることかと心配をしましたが、
回復していく姿を見ることが出来たのは貴重な機会となりました。
このまま、元気を取り戻してくれることを願っています。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました。
また、海で会いましょう!!


渡嘉敷島シュノーケリング報告

10/14~16で渡嘉敷島へシュノーケリングツアーに行って来ました。

台風がないと思って安心をしていたら、予想外の強風に本島からの船が出るかどうかギリギリの予報。
あわや那覇観光か?と思われましたが、思いのほか揺れの少ないフェリーで無事に渡嘉敷島へ渡ることができました。

結局、雨予報を無視しっぱなしの3日間で真夏の様な海を楽しみました。

pa160096

青空に映えるケラマブルー!

pa150040

サンゴの白化を心配していましたが、思いのほか元気!でひと安心です。

pa160115

あたたかな海に入ると、なんだか笑いたくなるのです(^^)

pa150085

今回の天気予報ではさすがに無理だろうと思っていた夕焼けも、仕事きっちりで。

pa150060

ラスト一本では、なんとカメが3匹まとめて登場!

 

海と空のブルーにきらきらのサンゴ礁、カラフルな魚と亀においしい食事・・・。
「沖縄、ありがとう!」と思わずにはいられない3日間でした。

ご参加いただいたみなさん、ありがとうございました!!


初島シュノーケリングツアー報告

9/24(土)、25(日)で初の初島シュノーケリングツアーに行って来ました。

熱海からわずか30分で、やっぱりホームゲレンデの富戸とはちょっと違う海が待っています。

初日は雨でしたが、海の透明度は良好。南の島からの珍客(魚)も見られて、日帰りで行けるトロピカルアイランドを楽しみました!

p6260014

 

快適な船で、うとうとする間もなく初島へ到着です。

 

20160924

24日ご参加チーム。陸より海の方が温かかった?

 

20160925

25日ご参加チーム。後ろには、イル・ド・バカンス号と熱海の街、そしてちらっと富士山。

 

nanyou

ナンヨウツバメウオの幼魚。自分が枯葉に似ていることを知っているに違いないのが不思議です。

 

ご参加いただいたみなさん、営業期間終了にも関わらず施設を開けていただいた初島シュノーケリングセンターさん、ありがとうございました。

また来年も、ちょっと思考を変えた初島ツアーも企画しています。

お楽しみに!


夏の一日!鎌倉シュノーケリング教室

昨日の大雨と波はどこへやら、7月2週目の日曜日は海が本当に気持ちのいい一日になりました。

最初はちょっと不安だった子供も、終わりの方はお腹が着くほど浅いところに来ても中々顔を上げようとはしません(^▽^)

やっぱり海はいいですね。

今日は東海大学の学生チームがお手伝いをしてくれたので、とても助かりました。
ありがとうございます!

P7100002

P7100019

 

ウエットスーツを着ると浮かぶってホントかな~?

P7100005

 

マスク(水中メガネ)の着け方も大事です。

P7100009

 


2016年シュノーケリング教室スタート!

今年も鎌倉 材木座海岸からシュノーケリング教室がスタートしました!

7月に入った途端の夏日に、海もたくさんの人で大にぎわい。
ウエットスーツを着て海に入るのは初体験(中には海自体が初体験のお子さんも)!

最初はちょっと不安でも、みんな上手にシュノーケリングが出来る様になりました。

イシダイやカワハギの子供も可愛かったですね。

P7020010

ご家族連れもたくさんご参加いただきました。一番楽しんでいたのは、やっぱりお父さん。

P7020002

P7020004

ウエットスーツを着て入る海は気持ちがいい!

P7020017

なぜか海に来ると走りたくなってしまいます(*´∇`*)