6月17日 江ノ島海岸生物観察会報告

今日は今年最後の江ノ島海岸生物観察会でした。

肌寒い日になるかと思いきや、太陽も出て絶好の海日和。

親子でたくさんの魚や生き物を観察できました!

本日もたくさんのご家族が参加されました!

スタッフ小林と一緒に生き物探し中。何が採れたかなぁ?

つかまえた生物を一緒に観察しています。
「こんな生物がいるんだぁ!」と皆さん興味津々です。

中でも一番大きな生物はキタマクラとクサフグの2種類でした!
写真は採れなかったのですがマダコを採取した家族もいらっしゃいました!

皆さん、いろんな生物をたくさんつかまえましたね!!

私も皆さんを撮影しながら、面白いものを見つけました。

岩に穴を掘って暮らしている生きたカモメガイを見つけました!

海は本当に無限の生物と出会え、学ぶこともでき、楽しいですね!

次回は6月30日鎌倉海岸生物観察会で今年の観察会は終了です。

最終観察会も満員のご参加で締め切りになりましたが、今回参加できなかった方

来年も開催しますので、ぜひ来年も遊びに来てください!!

7月からはシュノーケリング教室が始まります。

シュノーケリング教室では観察会とは違った生物が見れることもあります!

ぜひ興味がある方はどんどんご参加ください!

開催日程・お申し込みはこちら

シュノーケリング教室もボランティアスタッフも募集をしております。

初めての方も大歓迎です!

ボランティアスタッフもまずは自分も海を楽しむことが一番!!

興味のある方はこちらから!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする


%d人のブロガーが「いいね」をつけました。